チュニジアの歯医者に行ってきた時の小話

今日は歯医者に行ってきました。 特別に痛むところはないのですが3年も行ってなかったのでそろそろ見てもらおうかと・・・。 私は1日に1度、夜寝る前に2~3分程しか磨きません。 しかも時々、寝れない時はコーラを飲んだりしています・・・。果たしてどうなるやら。 まずは歯石除去を名目として近所に出来た歯医者へ。   「よく磨けてらっしゃるのでキレイですね。ただ、磨きが強すぎて下の犬歯の歯茎が下がっちゃってますね。あと奥歯に小さい虫歯があるので次回、治しましょう。歯石はほとんどありませんでしたが穴が開くぐらいのが下の前歯の裏にありましたねー」   だそうです。 犬歯の歯茎の下がりは気になっていたのですがもう治らないのかしらこれ。 3年も行ってなくて歯石もほとんど無かったのは素晴らしいですな。 外国の歯磨き粉は良質のようです。   Makもチュニジアで、歯列矯正の為に歯医者さんへ行ったことがあります。 日本でやれば100万近くのお値段がする施術もチュニジアでわずか1万以内で出来ました。 アフターケアもバッチリでした。 削った歯の表面ふき取りにティッシュ使ってたのは気になりましたが。 「マウスピースの調整や診察もあるから2年くらい通院してね。通院にお金はかからないから大丈夫よ」   と言われてましたけど矯正手術が終わった時点で4回くらい通院していたのでもう疲れてしまっていましたからその後はバックれてしまいました。 マウスピースもウザすぎてほとんど付けずぶっ壊しました。 しかし長年の不満だった出っ歯や下歯のゴチャゴチャも治してもらえたので本当に満足しています。   チュニジアと聞くと不安に感じるかもしれませんがチュニジアのお医者さんはかなりの勉強量をこなしますから質ももちろん非常に良いです。 外国で医学を学んでくる人もいるんだとか。   それでも「もうちょっと前歯削ってくださーい」 とかいう勝手な希望にも「おっけー」と気軽に応じてくれるので自己責任でどうぞ。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意 httpや.comなどのリンクに関する文字列が入っているとコメント投稿無効となります。