パリでラーメン食べる

外国へ行くと日本食が恋しくなる。
日本に帰って故郷の日本ならではのものを食べたい・・・。
という方は是非、フランスのパリにあるなりたけというラーメン屋に寄ってみてください。

 

 

パリのオペラ通りにあるラーメン屋 なりたけ は日本でもチェーン展開する家系ラーメンです。
どこの外国でもインスタントラーメンくらいは食べられるのですがレストランで提供される本格的なラーメンはなかなか無いです。
ましてや、脂系のラーメンなんて皆無・・・。

 

ところが我々脂党の救世主として現れたのがその なりたけ なのです。ある時、私がパリ郊外に住むフランス人一家の家に居候をこいていた時に何気なく「ラーメン フランス」と検索して出たのがこってり系脂まみれラーメンを出すという なりたけ でした。

 

長女のマリリンに「パリにラーメン屋があるみたいだけど知ってる?なりたけっていうんだけど」と聞くと「ラーメンは知ってるけど食べた事もないしその店も知らないわ」ということで、人生の1割を彼女は損していたようです。

 

ラーメン屋自体はあちこちに散見出来ましたが脂まみれのこってり系ラーメン屋がパリに進出したのは初めて。進出したのもけっこう最近のようですが日本人からはもちろん、フランス人にも好評でかなり繁盛しているようです。

 

オペラ通りは日本人が多いのか日本食品専門店や日本食レストランがあちこちにあり、日本人もかなり多かったです。いわゆる日本人街ですね。こんなラーメン屋があるということを知ってしまったら、当時、イスラム圏在住で豚肉ご法度の為に半年も豚を食べていない私が我慢出来るはずも無く、翌日すぐにそのラーメン屋に行ってみることになりました。

 

郊外からパリ市へ、メトロを乗り継いでオペラ駅で降り地図を確認しながら なりたけ を探したのですが、なかなか地図が不親切なのか道が入り組みすぎているのか1時間も探し続けてしまいました。
私が着いた時は行列は無くすぐに入店し、オーダーする事が出来ました。 2人の日本人ウェイター、そして驚いた事に厨房は日本人1人、フランス人2人というラーメン屋らしからぬ図になっていました。
カウンター席に座ってメニューを見てみる。

 

 

ちょっと高いな・・・。
しかしせっかくなので値段気にせず食べたいモノを頼みまくる。
ということで辛ネギラーメン大盛り脂多めと半ライスを頼みました。
大盛りの場合、麺が2倍の量とのこと。

待つこと10分。

 

 

かなりのボリューム。
いや、ホント大盛りですね。器が結構大きいのに中身もギッシリ。
最初のご挨拶としてレンゲでスープをひとすくい流し込んでみる・・・。
「ごほっ!!!!」とむせました。
脂多めすごい。脂の味しかしなかった。しょうゆの味を引き立たせる脂の香ばしさとかじゃなくて、脂が主役でした。素材が喧嘩してますね。脂の圧勝ですが。

脂の大ファンではあるのですが、長年のブランクもあり、しかも半年振りの豚肉だったので脂まみれのこの臭みにはタジタジでした。
ちょっと表面をかるく混ぜてみたら醤油が混ざってまぁマシになりましたけど。
麺は太麺でけっこうモチモチしてました。
肝心の味は、醤油ラーメンなんてあまり食わないのでわかりませんが、とりあえず脂っこくてわかりませんでしたね。まぁまずくはないんじゃないですか。
にんにくラーメンがあればよかった。

 

食べてる途中で、隣の食べ終わった人の席にまた別のフランス人が座ってきたのですが、こいつ何かと私のほうを凝視してくる。
とくに、私が麺をすする瞬間に顔をしかめて見てきやがる。
このおフランス野朗。ここはパリの小さな日本植民地だ。「ぐふっ・・・、ぐふっ。ぶっぶぶぶうううずうううう」と食う周りの豚を見習って同様に食えよ。郷に入らば郷に従えじゃよ。

 

泣きそうになりながら太麺を流しこんでライスを少し食べて、半分まで行ったところで驚きました。
下層へ行けば行くほどスープがだんだん濃くなってくる!
というかもうでんぷん糊状態でした。麺1本つまんで口に突っ込んでも「おえー!」となるくらいの濃さ。
ギブアップなのか・・・?と目の前のメニューに注目すると「スープが濃ければお申し付けください。」との但し書きが。

 

厨房にいたフランス人に「すいませーん。スープくださーい」と叫んだらくれました。下地のスープ。
なるほどこれを入れますとスープは薄まってちょうどよい濃さに。
ついでにウンコに行ってきた私は腹の圧力も下がり進みます進みますお箸。
そしてついに・・・。

 

 

いや~!やりました!
今、画像を見てるだけでまた吐き気がしてきますよ!!
それぐらいつらい戦いでした。

 

ぽこっと飛び出た腹を抱えて会計をすると13ユーロ(1500円くらい)やっぱ、ヨーロッパの物価高い。
メニューにコーラ3ユーロ(400円近く)ってあるくらいですものね・・・。3リットルくらい出てくるのかな?

 

店を出た後、脂タンクと化した私は歩くのもだるく途中で見つけた公園のベンチで2時間くらい倒れていました。
本当にうごけねえの。着ていたコートのボタンがしまらなくなったくらいですから。ジャケットとかシャツとかじゃないですよ。大きいコートがですよ。

 

また行きたいか?と言われたらパリに住むなら定期的に行くかも。

旅行なら現地でしか味わえない料理食べます。

パリに住む機会があれば是非試していただきたいラーメンです。
せっかくのフランス旅行なのにこんなとこ行くなよ!?本場のフランス料理食えよ!?

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。